今週末は参議院選挙!どうなる保育の今後…!?(3)|スタッフブログ|保育士資格、保育士試験の合格と就職サポートは「ココキャリ・アカデミー」

スタッフブログ

今週末は参議院選挙!どうなる保育の今後…!?(3)

キャリアフィールド(株)が運営する保育専門求人「求人情報ナビ+V」より転載。

保育士も知っておきたい政治のお話を連載しています。

毎週更新。

 

 

 

今回の争点は?

いくほ結局何を見て投票先を決めればいいかわからないんですよね。

ここがみ : まずは、自分の興味の持てるところから調べてみるのが一番いいと思います。あとは、各争点に対して、それぞれの政治家や政党がどのように考えているのか見てみてください。

現在、衆議院では、与党(自民党・公明党)で議席の68.42%を占めています。3分の2以上ですね。

実は、憲法改正の発議は3分の2以上の賛成でできます。今の与党は改憲派(現代に合わせて日本国憲法を改正しよう!という立場)なので、「参議院でも3分の2が改憲派になると、憲法改正が発議されるかもしれない」ということで、憲法改正が大きな争点の1つとしてあげられています。

また、「社会保障を充実させるためには元手となるお金が必要。それを増やすためにも経済を良くすることが最優先だ!」ということで、経済政策も大きな争点として挙げられています。

「いやいや、税金をどのように分配して隅々まで社会保障を行き渡らせるのかが一番に考えるべきことだ!」と、社会保障も大きな争点として挙げられています。

その中でも今大きな争点の1つとして挙げられているのが、待機児童問題や保育士不足問題を解消するための保育政策です。今までになく焦点があてられているのは皆さまニュース等でご覧の通りです。

いくほ : 私もニュースでたくさん取り上げられているのを見ました!

ここがみ : 国民の注目が集まっているタイミングですから、これを機にぜひ真剣に議論して、議論を深めてほしいですよね。

いくほ : いろいろ争点があるんですね。でも突き詰めて考えれば、全部自分の生活に関わってくることですね。

ここがみ : そうなんです。もちろん、これら以外にも争点はいろいろありますので、調べてみてください。

 

 

▼各党の公約〈保育・子育て関連〉

<与党>

自由民主党 ・保育の受け皿を50万人分増加
・放課後児童クラブの定員を大幅拡大
・保育士の処遇を、これまでの7%改善に加え、今後新たに2%改善
・技能、経験を積んだ職員については更なる処遇改善
・幼児教育無償化の一層の推進
・児童虐待の早期発見、迅速な保護、家庭的な養育環境づくりを進める
公明党 ・小規模保育や事業所内保育などの新たな受け皿を拡大
・賃金引上げやキャリアアップ支援等の処遇改善、短期間勤務や育児休業取得など保育士が働きやすい環境整備
・「放課後子ども総合プラン」の実施
・妊娠から子育てまで切れ目ない支援を行う「子育て世代包括支援センター」を全国に設置
・子ども医療費の無料化、幼児教育無償化を推進
・保育人材や介護人材など潜在的な有資格者の再就業促進

 

<野党>

民進党 ・幼稚園から大学までの教育費を無償化
・保育士の月給を5万円引き上げ
・返済不要の給付型奨学金を創設
・「児童扶養手当」の支給年齢を現在の18歳から20歳まで延長
・医療・介護・保育・障害福祉にかかる自己負担の合計額に上限を設ける「総合合算制度」を創設
・特別養子縁組制度を拡充する法律をつくる
新党改革 ・保育士の給与引き上げ
・「こども庁」の新設
社会民主党 ・認可保育所、認定子ども園を大幅増加
・障がい児保育、病児保育、一時保育などの体制整備
・保育士給与を当面、月5万円引き上げ
・学童保育の量的な拡大と質的な拡充、指導員の処遇の改善
・「子ども省」の設置を検討
生活の党と山本太郎となかまたち ・月額2万6千円の「子ども手当」
・給付型奨学金制度の創設や、貸与型奨学金の無利子、償還の減免
日本共産党 ・認可保育所30万人分3,000カ所増設
・保育士の賃上げと配置基準の引き上げ
・子どもの医療費無料化
おおさか維新の会 ・保育所は、自治体の基準で柔軟に作れるようにする
・保育士サポーター制導入
・私立、無認可の保育士給与の待遇改善
・保育士要件の多様化
・家庭的・小規模保育事業の拡大
・保育を含む教育の無償化
・子どもの多い世代の税負担軽減
日本のこころを大切にする党 ・保育士への支援拡大
・バウチャー制度による子育て・教育政策の充実

 

※参考※ <各党の公約・政策>

・自由民主党 : https://jimin.ncss.nifty.com/pdf/manifest/2016sanin2016-06-22.pdf
・公明党 : https://www.komei.or.jp/policy/policy/pdf/manifesto2016.pdf
・民進党 : https://www.minshin.or.jp/election2016/yakusoku
・新党改革 : http://shintokaikaku.jp/web/wp-content/uploads/2016/06/2016yakusoku.pdf
・社会民主党 : http://www.sdpelection.com/#!blank-4/sjiya
・生活の党と山本太郎となかまたち : http://www.seikatsu1.jp/special/2016sangiin/manifest
・日本共産党 : http://www.jcp.or.jp/web_policy/html/2016-sanin-seisaku.html
・おおさか維新の会 : https://o-ishin.jp/election/sangiin2016/pdf/manifest_detail.pdf
・日本のこころを大切にする党 : https://nippon-kokoro.jp/election/san2016/promise/

 

 

  2016/07/09   admin
タグ: