平成30年神奈川県地域限定 筆記8月11日(土)・12日(日) 終了 保育実技講習会10月から11月(この間、5日間程度)
平成30年後期 筆記10月20日(土)・21日(日) 終了 実技12月9日(日) 終了
平成31年前期 筆記4月20日(土)・21日(日) あと128日 実技6月30日(日) あと199日

HOME保育士試験を知る > 保育士試験の概要(平成29年後期)

保育士試験の概要(平成29年後期)

平成29年保育士試験(後期)は、10月(筆記試験)12月(実技試験)に実施されます。

筆記試験

日程

試験日 試験科目 満点 入室時間 試験時間
平成29年
10月21日(土)
①保育の心理学 100 10:20 10:30~11:30
②保育原理 100 11:50 12:00~13:00
③児童家庭福祉 100 13:50 14:00~15:00
④社会福祉 100 15:20 15:30~16:30
平成29年
10月22日(日)
⑤教育原理 50 9:50 10:00~10:30
⑥社会的養護 50 10:50 11:00~11:30
⑦子どもの保健 100 11:50 12:00~13:00
⑧子どもの食と栄養 100 13:50 14:00~15:00
⑨保育実習理論 100 15:20 15:30~16:30

実技試験

※幼稚園教諭免許所持者を除く、筆記試験全科目合格者のみ実施されます。

◎実技試験日程

試験日 試験分野 満点
平成29年
12月10日(日)
①音楽表現に関する技術 50
②造形表現に関する技術 50
③言語表現に関する技術 50

集合時間等については、実技試験受験票にて確認してください

※1 自然災害等により試験が中止となった場合、再試験は行いません。
※2 地域限定保育士試験の実施の有無など、各都道府県の情報については、後日掲載いたします。

「保育士試験受験の手引き」請求方法、受験申請期間などの詳細は平成28年12月初旬に掲載予定です。